太った人のイメージがよくないのが不思議

わたしは家族揃って痩せ型で病弱、神経質な性格をしているためか、「太っている人・太りやすい人はおおらかな性格をしている」と思ってしまうところがあります。
太るということは、体が健康で自分の欲求に対して寛容な分、人にも寛容なのではないかと思うのです。
もちろん度を越した太り方は病的だから嫌だけど、健康的でご飯を美味しそうにいっぱい食べる元気なぽっちゃりさんはむしろ大好きです。
今までの彼氏も一人を除いてみんな、少しぽっちゃりしたタイプか太りやすい体質の人でした。
たった一人、ものすごく細身の人がいたのですが、その人は「俺は太れない体質だから筋肉もつかない」と言ってものすごく悩んでいて、それが女々しく感じたため、すぐに別れてしまいました。
反面、太った人はみんな、あまり大きな悩みを抱えないタイプでした。
そんなわけで、世間では太る・太っているということに肯定的なイメージがないようなのが、わたしには少し不思議です。